旅行・地域

2016年10月30日(10月第五聖日)

10月第五週の礼拝をささげました

ルカの福音書11章よりみことばを聴きました

「しかし、イエスは言われた。『いや、幸いなのは、神のことばを聞いてそれを守る人たちです』」(ルカ11章28節)

ここで言われている「守る」とは 遵守すると言うよりも見失わないように保ち続けることだと教えられた

神のことばを聞いてそれを 見失わないように気をつける そしてそこから始まっていく

神のことばと共に歩む日々は幸いである 

(講壇のお花:大輪のガーベラとバラ スターチスの紫)

 

2013年10月6日(十月第一聖日)

引き続きルカの福音書3章から み言葉を聴きました

 罪の悔い改めの真実さは その実によって表される 
罪ゆるされた者たちは「それでは私たちはどうすればよいのでしょう」とヨハネに尋ねます
 ヨハネは「下着を二枚持っているものは一つも持っていないものに分け与えなさい」と答えました… 罪ゆるされた者は 人への愛においても実を結ぶ者であると

 

(講壇のお花:ガーベラ もう一種類のお花の名前は何と言うのでしょうか 小さなかわいい花がたくさん咲いてきれいです)

131006a_2

11月7日、西早稲田教会訪問ツアー

井荻教会のルーツは、1959年にさかのぼりますが、当時、教会が始まった場所を、11月7日の午後、15名ほどで訪問します。

井荻教会は10年ほど前から長老教会に加入していますが、現在、その場所には、同じ長老教会の西早稲田キリスト教会があります。不思議な神様のめぐり合わせを感じます。

50年の歩みの中で、何度か名前を変更し、引っ越し、メンバーも入れ替わって来た井荻教会ですが、脈々と続くキリストの体なる教会の一つとして、今日まで守られて来ました。

ルーツを辿ることで、新たな発見や気付きが与えられるのでは、と楽しみにしています。

同時に、早稲田大学出身の長老さんに、早稲田界隈を案内して頂きます。アバコ(早稲田奉仕園)なども見学したいと思っています!

長老教会ホームページ;http://chorokyokai.jp/

西早稲田教会ホームページ;http://nishiwaseda.jp/

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ